看護師 転職

看護師さんが求人を探すとき、何を利用されてるかご存知ですか?業界の方の情報だと、転職サイトを利用する方が3割、ハローワークが2割、直接応募が2割くらいとのことでした。その他は職場の上司や知人の紹介とかですね。

 

ネットを利用して応募というのが意外と少ないのが印象的です。まだまだ認知度が低いのかもしれません。最近では看護師の転職支援サービスを提供しているところが増えてきています。これは、看護師を募集している病院やクリニックと看護の仕事をしたいと思っている人を繋げる仕事です。

 

看護師の転職支援のサービスを受けるにはサイトに登録をする必要があります。基本的に登録は無料です。なんか怪しいなぁと思っているかもしれませんが、心配ありません。基本的に紹介した人が病院等に就職が決まったときに、病院側から紹介報酬が仲介者に支払われる仕組みです。なので、変な人を紹介したり、おかしな職場を紹介すると信用問題に関わってくるので、仲介者はきっちり仕事をしてくれます。

 

悩み事があればかなり親身になって相談にのってくれたり、履歴書の書き方や面接の受け答えなども指導してくれたりします。転職の相談は職場の同僚や上司にはなかなかしにくいと思うので、このサービスはかなり助かるでしょう。一人であれこれ悩むよりは、サイトに登録して看護師の転職のプロに相談してみるのがオススメです。第三者の視点からのアドバイスを有効活用して、自分の希望に合う職場が見つけてみましょう。

メンズファッション

 


  • SEOブログパーツ


ページトップへ